GW突入直前、女子4人で博多もつ鍋を食べに行きました。
予定を立てたのは熊本の震災前だったのですが、
奇しくも熊本応援の気持ちも込めての会となりました。

訪れたのは、上大岡の路地裏(?) の、いかにも通が行きそうな横丁の、
九州郷土料理の店「肉月」。
食すれば肉付きとなると予言しているような、雰囲気たっぷりのお店です。

まずは博多もつ鍋をオーダー。凹凸の無いテーブル(IHのコンロが埋まっているらしい)
におかれた鍋が、おいしそうに煮えてくるのを待っていると、
ツルリーンと鍋が踊り始めたのです。

?どういうこと….  

なるほど、沸騰してあふれたスープがふつふつ言って鍋を踊らせていたのです。

というわけでブログのタイトルは「踊るもつ鍋」に決定です。
もつなべ

他にも、さつま揚げ、飛魚の一夜干し、モツの酢の物、明太子オムレツ。
ままっこすもつ
さつまあげめんたいこおむれつ


そして、「肉月」オリジナルメニューを注文すると、
半額を熊本震災の復興のために寄付いたしますとのお店の意向にこたえるべく、
「肉月」オリジナルサワーをオーダーしました。

どれもとてもおいしくいただきました。

(RM´)